スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋書きのあるドラマ?実は写真も手紙もあった紳助。

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)
島田 紳助
4847018192


紳助さんの黒い交際相手、山口組ナンバー4 デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/08/25/0004402420.shtml



23日に芸能界からの引退を発表した島田紳助さん(55)が交際していた暴力団関係者が、指定暴力団山口組の“ナンバー4”にあたる「筆頭若頭補佐」だったことが24日、わかった。また、2人を仲介していた「一般人の友人」は、元ボクシング世界王者で、現在は恐喝未遂罪で実刑判決を受け上告中の渡辺二郎被告(56)だったことも明らかになった。同幹部の関係先から、紳助さんの直筆の手紙なども発見されており、「すべて正直にしゃべる」と宣言していた会見の内容とは矛盾する事実が発覚した。

 23日の会見で紳助さんが明かした、暴力団員との黒い交際。その相手は、山口組のナンバー4という“超大物”だった。

 捜査関係者によると、“黒い交際”のきっかけとなったのは、十数年前に放送された関西テレビのバラエティー番組「紳助の人間マンダラ」での政治的発言によって、外部から強い抗議を受けたものだという。

 トラブル解決のため力を借りて以来、紳助さんと同幹部の交際は継続。大阪府警が05年に幹部の関係先を家宅捜索した際、紳助さんから幹部に宛てた直筆の手紙や、幹部と一緒の写真などが見つかっていた

 紳助さんは23日の会見で、暴力団関係者に手紙を送ったり、写真に写っていたなどの過去の週刊誌報道について「今も悔しいって言ったのは、それなんですよ。そういう手紙を送ったとか、一緒の写真があるとか。僕の関係者のとことかに行って、捜し回ったんでしょうね。あるわけないですから」と真っ向から否定していた。

 またカジノに一緒に行った、などの週刊誌報道の内容については「命をかけてありません。そんなことあったらみんなの前で腹を切ります」とまで宣言していた。

 “親密メール”の存在は、大阪府警が07年、タレント・羽賀研二被告による詐欺および恐喝未遂事件で渡辺被告を逮捕した際、捜査過程で携帯電話を解析した結果、明らかになったものだった。

 05年から07年ごろ、渡辺被告に宛てたメールには、同幹部が競売入札妨害などの容疑で大阪府警に逮捕されたことを心配し、自分が経営する店で高額の飲食をしてくれたことを感謝する内容があったことも発覚した。

 吉本興業の女性社員(当時)に対する暴行事件直後の6年前には、紳助さんから幹部と渡辺被告に向けて「お2人がいるから心強い」というメールを送っている。

 仲介役の渡辺被告とは旧知の間柄で、99年、渡辺被告が銃刀法違反で逮捕された際には、紳助さんが公判に証人として出廷。情状酌量を訴えた。



極心連合会

以前からネット上でも公然の秘密として書かれていた島田紳助と山口組極心連合会との関係。

すべて正直に話すと言っていた紳助だがさすがに馬鹿正直に話すわけはないでしょう。

と思っていたら案の定です。

警察も神妙な顔をして反省していると思って見ていたら、ちょっと待て!状態だったのでしょう。

すぐさま写真も手紙もあるとリーク。

そうなって来るとどこまであの会見が真実であったのか?

全部実は吉本興業と綿密に練られた可能性が高いですね。

相手が相手だけに面子を潰してしまうと紳助自身どころか会社、同僚にまで火の粉が降りかかります。

本来、暗黙の了解で裏にあるはずの物が表に出てきた訳ですからうまく収めなければとあの涙の会見になったのでしょう。

警察、マスコミ向けの会見だった感が前面に出ていましたが、翌日に完全に化けの皮が剥がされてしまっています。

一部では橋下大阪府知事の対抗馬に自民党が西川きよし氏を擁立するという噂もありましたが、これでその案も立ち消えになったでしょうね。

しかし他にも暴力団関係者と関係のある芸能人がいるのに何故紳助だったのか?

やしきたかじんのtwitterで裏を臭わせるコメントがありましたが何かあるのですかね。

ネット上で詳しく書かれていたりしますが、親分の名前すらまともに書けないマスコミに真相を追求する事は難しそうです。

伸介と言えば沖縄、石垣島。

基地移転問題になっている辺野古の近くに土地を買っていた政治家もいましたね。

沖縄って大物の方を引き付ける不思議な魔力でもあるのでしょうか・・・・

伸介はいつ腹を切るんだっ!と思った人はボールをキック!!
人気ブログランキングへ

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)
島田 紳助

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)
ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書) 一番になる人 島田紳助100の言葉 (ヨシモトブックス) 哲学 (幻冬舎文庫) 島田紳助の話し方はなぜ9割の人を動かすのか
by G-Tools
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


Ads by Google
BLOGRANKING
Amazon.
QRコード
QR
アクセスカウンター
ブックマーク
Ads by google.
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
ブックマーク
FX業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。