スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸子より怖い?菅直人でも逃げ出す福島瑞穂。

迷走政権との闘い (アスキー新書)
福島瑞穂
4048705792


菅首相:社民党の福島党首が「スカウト」 後ずさりで退出 毎日jp
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110831k0000m010066000c.html



「脱原発、一緒にやりましょう。大歓迎でいつでも党首に。ちゃんと支えます」

 30日午前に内閣総辞職した菅直人首相が国会内の各党あいさつ回りを行った際、社民党の福島瑞穂党首が菅氏を「スカウト」する一幕があった。
 福島氏は菅氏を「お疲れさまー、お疲れさまー」と歓迎。「(中部電力)浜岡(原発への停止要請)や、(原発)再稼働(への慎重姿勢)や、(原子力安全・)保安院(の分離)、ありがとうございました」と原発対応を激賞した。突然の打診に菅氏は笑顔を浮かべつつ、「これ以上いると危なくなる」と席を立ち、後ずさりしながら退出した。

 菅氏は29日深夜に更新したブログで「再生可能エネルギー促進はライフワーク」と強調。植物のエネルギー利用を図るため「『植物党』を作りたい」と記した。【佐藤丈一】



あれだけ辞めさせるのに苦労した居座り菅でも、すぐに逃げ出したくなる社民党、福島瑞穂。

影の総理と言われた仙石氏と同じ弁護士事務所で後輩だっただけではなく、

過去にはあの“辻元清美”をも党首として従えていただけに、

あのにこやかな顔の裏に潜む恐ろしさは国会の誰もが知るところなのかもしれない。


買う男・買わない男
福島 瑞穂 中野 理恵 パンドラ
4768455786


買う男・買わない男なる本も出しているのだが菅直人も買う男の方に中に入るのだろうか?

本人はもう脱原発はこりごりって感じみたいなのだが、民主党に居場所がなくなったら社民党に行けば歓迎して貰える。

もしかすると政権末期に福島瑞穂を閣僚に据えていたなら、菅政権ももう少し延命していたかもしれないね。

その時はもっと原発推進派のバッシングが激しくなっていたと思いますが外から見てる分にはもっと荒れて楽しめたかもと思います。

菅伸子、蓮舫、辻元清美、福島瑞穂・・・・・・恐ろしい。

菅直人にはコアなファンがいる?と思った人はボールをキック!!
人気ブログランキングへ

迷走政権との闘い (アスキー新書)
福島瑞穂

迷走政権との闘い (アスキー新書)
悪党―小沢一郎に仕えて 日本中枢の崩壊 隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 大臣 増補版 (岩波新書) 官愚の国
by G-Tools
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


Ads by Google
BLOGRANKING
Amazon.
QRコード
QR
アクセスカウンター
ブックマーク
Ads by google.
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
ブックマーク
FX業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。